FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスターバスのその後

いや~ぁ、ヨシズ、上原ひろみさん良かったです。
すごいパワーでしたね。
ピンクのスニーカーでした。それも光ってました。
次はB'zです。
YMOは一緒に言ってくれる人がいません。(´_`。)ぐすん

さてさて、お題の件ですが、前回は4月のご報告でしたから2ヶ月ぶりですね。

床のシートをはがしているところが最後ですが、あっという間に一気に解体しました。
とはいえ、大人二人で、週末2回はかかりました・

タイル、シャワーパンはもちろん、ポケットドア、壁、天井までも取り壊しました。
前回、天井では痛い目にあいましたから、今回は初めから壊しにいきました。

床は、やはり水で痛んでいたところがあったので、切り取ってしまいました。
ポケットドアのフレームの下の部分も痛んでました。

変換 ~ DSC00814

痛みのひどいところは床を切り取り補強をしてから、合板で塞いで、防水処理をしたあとにシンセットで平らにしました。

変換 ~ DSC00817

あまり痛んでないところは、痛んでいるところを掘ってから防水処理をしてシンセットで高さ調整をしました。

変換 ~ DSC00819

変換 ~ DSC00820

ポケットドアも新しいものにかえました。

変換 ~ DSC00839

こんな感じです。

変換 ~ DSC00840

ここまできて、前回と同じメーカーのシャワーパンを入れたのですが、なんと入りません。で、仕方なく左の壁を作りなおしました。

シャワーパンですが、「タイルが小さいので発砲スチロールでできているシャワーパンが沈んでいるようです。ちょっと強度的に不安。次にレディーメイドを使うときはFinPanは避けよう。」なんていっていたのですが、強度的には問題ありませんでした。これの良かった点はベースが発泡スチロールなので断熱がよくて、タイルが冷たいと感じることがないのです。

今回天井裏に上がるのに、いちいち梯子を持ってくるのも面倒だったので、天井に収納される梯子をつけました。

変換 ~ DSC00837

もともと屋根裏に上がる入り口はふさいでしまいました。

変換 ~ DSC00838

こんなところでございます。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

え、え、え~?!
生上原ひろみ 見たの~(聴いたの)???
いいな~、こっちの方が良かったよ~!!!
で、次はB's?! 楽しみ過ぎ!

Re: No title


楽しんでますョ~!
でも、今週は忙しいのです。

詳細はブログで!!
プロフィール

とよたこ

Author:とよたこ
アメリカにはじめて来てから2x年。DIYと節約が大好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。