スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

換気扇のインストール

週末に換気扇をインストールした。
その疲れが今日出てきた。
今、夜の9時過ぎだがもう寝たい。
というわけで、簡単に。
換気扇は以前紹介したパナソニックのFV-08VK1である。
-まず天井に穴をあけ、アダプターと呼ばれる部品をネジ4つでとめる。
-本体をはめ込み、さらにネジ2本で本体をとめる。
-配線をする。
-タイマースイッチをつける。
-屋根に穴をあけ、排気口を取り付ける。
-排気ダクトを取り付ける。
-結露防止用にダクトに断熱材を巻く(本当に必要かな?)
-排気口をルーフセメントで防水処理する。
これをメインとマスタバスルームの2回行う。

排気口はNutoneのキット使った。ひとつ$22.18。
nutone_kit.jpg

出来上がったもの。メインバスルーム
vent1.jpg

マスターバスルーム
vent2.jpg

使ったタイマースイッチ。サンタクララで作っているらしい。ひとつ$24.84もした。
timer_switch.jpg

屋根の排気口。このほかにもうひとつある。
outlet.jpg

とにかく屋根裏が熱いし、狭いし、大変だった。
それこそ滝のように汗が流れ落ちた。

電源系の配線もやり直したので2日間かかった。

排気量は想像以上だったが、思ったほど静かではなかった。
排気ダクトレイアウトや排気口の抵抗でもずいぶん変わるそうだ。
Nutoneのキットに含まれていた排気ダクトはぺらぺらの安物だったので使わなかったが、どれ程効果があったかわからない。
スポンサーサイト
プロフィール

Author:とよたこ
アメリカにはじめて来てから2x年。DIYと節約が大好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。