スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(祝)マスタバス完成。

みなさま ご無沙汰しております。
先日、行きつけの(と、いってもそんなに頻繁に出入りしておりませんが)サンノゼすしまるさんで、「本物のとよたこさんだ。ブログ見てます。」と声をかけられ、俄然やる気の出た、そして、そのやる気が空回りしてます、とよたこ、でございます。

以前、日本より義理の姉が遊びに来ましたが、なんとその奇特な方は、うちの寝室を片付けると「達成感と満足感が得られそう!」と大掃除をしてくれました。
さらに、寝室の家具を新調しようと家具屋に一緒に買いに行き、デリバリされて、寝室が「完成」するのを楽しみにしておりましたが、デリバリがお姉さんの帰国日に間に合わないということで、大変残念がられておりました。
あとで写真をブログに載せると約束しましたが、そこはこの私、遅れに遅れまくり。
本日やっと掲載です。

DSC01151.jpg

DSC01144.jpg

ベッドは奥さんの希望でカルキング。カルキングは普通のキングより横幅は狭いのですが、たてが少し長いです。
まだ、全然、飾りっけがありません。

折角、家具を新しくするのだから、と壁の色もぬり、さらにベースボードを新しくしました。
ちなみに壁の色はこれです。

DSC01182.jpg

そしてこちらがモールディングの色です。残り物です。
DSC01183.jpg

こういうのって、どこかに記録として残しておかないと後で困るときがあるんですよね。

さて、寝室のマスターバスですが、ガラスが入りました。

DSC01142.jpg

これでシャワーも使えるようになりました。
今回は、ゲストバスと違うところにインストールをお願いしました。
South Bay Showersで合計$728でした。
もともとは$633という見積もりだったのですが、背の高いガラスのほうが見栄えがよいということで、70-3/8インチを76-3/8にしてもらいました。
今考えると高さが9%ぐらいしかアップしてないのに、値段が15%もアップしているのは納得がいきませんが・・。

細かいところは残ってますが、一応完成ということに。
ゲストバスひとつでも十分生活できたので、だらだらやってましたが、驚くことにほぼ2年かかりました。
あさみさんのところのマスターバスのリモデルに抜かれないでよかったです。

こちらはビフォアーです。
CIMG6882m.jpg

バニティーも奥行きの少ないものにしたので、ちょっとわかりにくいかもしれないですが、シャワールームの前も広くなりました。



スポンサーサイト

マスターバス完成間じか、マジか?

相変わらず忙しくしております とよたこ で、ございます。
さて、ドンだけかかっっているのでしょうか?
いよいよバスルームも完成間じかです。

今回、やったことは、

ハンドシャワーの設置
ドアのトリムの設置
トイレの設置
バニティー・水まわりの作業。
ポケットドアの調整
ポケットドアの鍵のインストール
ペンキ塗り

と、言ったといったところでしょうか。
いつも拝見している あさみさんのブログ で始まったマスターバスのリモデルに追い越されないように頑張ります。

で、一気に写真公開。・・・って、手抜きか?

DSC01015.jpg
DSC01008.jpg
ちなみにマスターベットルームの壁も塗り替えました。

DSC01009.jpg
DSC01010.jpg
DSC01011.jpg
DSC01013.jpg
DSC01014.jpg
DSC01012.jpg


今回もバニティーは奥行きのないものにしました。
あとは、細かいところを仕上げて、ガラスをインストールしたらおわりダァ!!

マスターバス、タイルはりおわた。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか?
前回のブログで更新期間が2ヶ月だったと書きましたが、今回は2ヵ月半ぶりとなってしまいました。

春のような陽気が続きDIYのヤル気度が上がってきています。

表題のとおり、タイルはり完了しました。
色々なデザインを考えたのですが、しっくりくる答えが見つからなかったので、全面同じタイルを使いました。
2012-02-05 16.48.15

ハンドルはコストを抑えるため、クロームのものをつかいました。でもGROHEです。
2012-02-05 16.48.09

今回の目玉は天井から出たレインシャワーです。
2012-02-05 16.47.58

タイルは2回に分けて買ったのですが、困ったことに一回目買ったものと、2回目のものとではタイルのサイズが変わってました。なんと1回目のもの方が1/8インチ小さいのです。やむなく目地のラインをそろえるため、2回に買ったものを切って、サイズをあわせました。

えらい手間がかかったです。

この後の予定は

- ハンドシャワーの設置
- ガラスドアの設置
- バニティーの設置
- トイレの設置
- モール、タオルかけの設置

うぅ~ん、峠は越えたと思うけど、まだまだあるな。

頑張っています。

リモデル、頑張ってますって。
本当ですって。
毎週末リモデル、ってわけではないのですが・・・
なんで、こんなにやりたいことがあるんですかねぇ。

前回の更新から、なんと2ヶ月たってしまいました。
床のタイルを張ったところで終わってました。

今回はまず、シャワーパンにタイルを張り、目地をいれました。
DSC01517.jpg
このタイルももらったものですが、ちょっと雰囲気を変えるために、12"x12"のタイルを1/4に切りました。

壁のほうは、パテを盛って修正し、サンドペーパーをかけました。
DSC01441.jpg
DSC01442.jpg
DSC01444.jpg
これが結構大変。全身粉だらけ。髪はバサバサ。
さらに、1回では済まない。
さらに修正したいところは、またパテを盛って、数日後にペーパーがけ。
でも、出来上がりがずいぶん変わるので、妥協はできません。

次にテクスチャー付けますが、ここで新兵器登場。
DSC01440.jpg

ゲストバスのときはコンプレッサーをもっていなかったので缶スプレーを使いましたが、今回はこいつを使いました。
専用のパテを使ってもよいのですが、普通のパテを少し水で薄めたものでもうまくいきました。
DSC01445.jpg
DSC01446.jpg

で、この後ペンキ塗りです。
まず、プライマーのKULZを塗りました。
上塗りは、ちょっとおごってBEHR PREMIUM PLUS ULTRAで、色はTUSCAN BEIGEです。
DSC01519.jpg
DSC01520.jpg

ライトや鏡なども付けました。
DSC01513.jpg
DSC01514.jpg

シャワールームのほうですが、防水処理剤のREDGARDが残っていたので、塗りたくりました。
DSC01511.jpg

で、今週からシャワールームのタイルを張り始めました。
本当はスレートタイルにしたかったのですが、施工のしやすさや手入れのことを考えるて断念しました。

こんな感じで進んでいます。

DSC01518.jpg

ねぇ、頑張っているでしょ。

タイルはり

皆様ご機嫌いかがでしょうか。

頑張っているのですが、なかなか進まないマスターバスのリモデルです。
今回は床にタイルを張りました。

タイルは、義理の両親がマスターバスをリモデルしたときの残りです。

まずはじめにテストフィット。
DSC01372.jpg

沢山切らなくてはなりませんが、うちに以前ブログで紹介した超高級タイルソーがありますので簡単、簡単。

ここまでが、先週で、今週は完成させました。

金曜日。
シンセットを塗ってタイルを置いていきます。
今回すきまは1/16インチにしました。

今回は、奥さんがまったくやる気がないので一人でガムバリました。
ポイントはいかにタイルの高さを合わせるのですが、久々の作業にもかかわらず、ほぼ完璧。
だいぶ慣れてきたなって感じ。
まぁ、このサイズのタイルは作業しやすいのですが・・。

おくときに多少ずれてしまうので、隅のほうは、張りながらでも再度タイルを切る必要が出てきます。

くつろいでいる奥さんを横目に頑張って、夕方の7時ぐらいにはほぼ完成して、奥さんを飲み会に送っていきました。帰ってから残りを、と思っていたら、奥さんの一言。「子供たちに夕ご飯作っておいてね」。絶句している私を見て、「マックでも買ってくれば」ですって。

で、子供たちにはマックをたべさせ。(彼らはマック大好きで、超ハッピーのですが・・)
続きをがんばってすませました。

そして日曜日に目地いれ。
これも前回残っていたもので、こげ茶色です。
目地の間が大きいときと狭いときでは、違う種類の目地をつかいますからね。ご注意ください。

DSC01394.jpg

って、2枚とも同じ写真にみえる?

ちなみに実家のマスターバスではこんな風に使われていたタイルです。
CIMG5242.jpg

CIMG5252.jpg




プロフィール

とよたこ

Author:とよたこ
アメリカにはじめて来てから2x年。DIYと節約が大好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。